FC2ブログ

ぬくぬく。


すっかり秋が通りすぎていったようですね。


石狩。
DSCN9875_R.jpg

紅葉でわっとなった後の、葉っぱが少なくなった寂しい感じ、
胆振地方に住んでいた頃を思い出します。
あの辺は秋が超絶きれいだったなぁ。


どっかの美術館。
DSCN9901_R.jpg



植物もゆるやかに冬支度、
かと思いきや、うちのアフリカンな多肉植物ちゃんは元気になりだしました。


DSCN9909_R.jpg


これをむきむきすると、


DSCN9912_R.jpg


つるりんぴっかのいいかんじ。
あたしもむけないかな。。


子どもむけの美術教室でも、
カリキュラムに季節感のあるものを取り入れていきたいなと思っています。


先日作ったあったかそうなモケたち。

DSCN9925_R.jpg


子どもがつくるとこんなにかわいい。
まくらもとにほしい。。

名称未設定 1_R

もけA
「ねえねえ、ゆうきちゃんねむれないの?」

ゆうき
「うん、さいきんグリズリーに追いかけられるユメばかりみるんだ」
※グリズリー:アラスカなどに生息する大型の熊

もけB
「かわいそう。。わたしたちがもけしてあげる」

もけA、B「ももももももけけけけもけもけもけっ」

ゆうき
「うふっ、ぐふふふふふーーーーー」


・・・


小学生の展覧会にむけての制作も大詰め。

DSCN9931_R.jpg

日々作品が変化する瞬間に立ち会うことが出来、
素直に感動します。

子どものころ、何を思って制作をしていたのか、
純粋なきもちで制作をしたいと、気づかされることがしばしば。



ところで、
ことしの秋は長かったような気がしませんか。
秋の夜長のサムゲタン。

DSCN9854_R.jpg


アクぐらいとろうよ、という突っ込みはナシでおねがいします。
ガス台の横汚いよ、という突っ込みもやめましょう。
コラーゲンとりたいお年頃なんだもの。







■お知らせ

講師をしております子どもむけの美術教室で、12月に展覧会を行います。
子どもたちが頑張って制作した水彩画・アクリル画・立体作品など約100点を展示する予定です。
ご興味ございましたら、是非遊びにいらしてください。

佐藤有希表紙_R

・日時 12月14日(土)13:00-19:00
    12月15日(日)10:00-18:00

・場所 札幌市教育文化会館 4階ギャラリー
     札幌市中央区北1条西13丁目

・主催 一般社団法人 子ども芸術ネットワーク 


コメント

非公開コメント

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/12 08:40)

札幌市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。