アニメーションくるくる。


美術教室の子たちと、アニメ盤づくりをしました。

鏡にむかって円盤部分をまわしながら、
絵と絵の間にあいているスキマから、チラチラっとのぞく。

キャーエッチ!
とか言いながら両手で顔をかくしつつ、ゆびのスキマからみるようなイメージで。。


CIMG0345_R.jpg

コチラは
ねこのひげがのびるアニメーション。



CIMG0347_R.jpg


もちがふくらむアニメーション。
ユメもふくらむ。


単独の絵がつながってアニメーションするコツは、
1~6枚で終わるアニメを考えて、
それと同じ絵をもう一度描くこと。

1~6 モチふくらむ

6~10モチしぼむ。

こんなかんじで、
無限モチがあなたのものに!


そこはまさしくモチ曼荼羅。
ぐるぐるぐるぐるいい気分。


スポンサーサイト

キウイフルーツとシーモンキー

CIMG0105_R.jpg

登別マリンパークニクス。
北欧デンマークのイーエスコウ城がモデルなんだそう。


人気のペンギンパレード。

CIMG0108_R.jpg

CIMG0109_R.jpg

CIMG0110_R.jpg

CIMG0113_R.jpg


なんか一羽見慣れないのが近づいてきた・・


CIMG0115_R.jpg

ひなですって。
キウイフルーツかとおもった。。

CIMG0122_R.jpg
えへ。


こちらの水族館、
職員の手作り感がとてもすてきでした。

なかでもガチャポンがレベル高い。

CIMG0156_R.jpg

おくすり包むみたいにして卵がつつんでありました。。
こんなアクマみたいな子がでてくるのかしらドキドキ。
もすこし気温があがったら育ててみようと思います。




制作のおはなし。

今年は仕事を効率よく行うことを目標として、
同時に制作と販売に力を入れていきたいなと。

春に東京のイベントでの販売があり、
銅版をいそいそと切り始めました。。


ファイっ!!


センタークマと神セブン。


登別クマ牧場まで会いに行ってきました。

CIMG0275_R.jpg



あいたかった~~♪

CIMG0194_R.jpg 

CIMG0195_R.jpg

CIMG0217_R.jpg



あいたかった~♪

CIMG0200_R.jpg 

CIMG0222_R.jpg

きみに~~~♪

CIMG0221_R.jpg


つぎつぎと繰り出されるパフォーマンス。
全てはたべものをもらうためである。
必死、必死。もう必死。
某アイドルグループもみならいましょう。
や、わたしもみならいます。



館内の展示室では、いままでのボスクマの紹介がありました。
これがナカナカおもしろい。


伝説のボス。

CIMG0262_R.jpg





CIMG0263_R.jpg


包容力がにじみでていますねぇ。



10代目


CIMG0260_R.jpg









CIMG0261_R.jpg

・・・、ハイ。


クマですら内面が顔に出るということですね、わかります。
良い勉強になりました。




クマ牧場まではロープウェイで行くのですが、


なんかくる。


CIMG0189_R.jpg



こっちくる。


CIMG0189_R.jpg


すれちがいました。


CIMG0188_R.jpg


鮭です。
鮭とばです。
悠々と、鮭が風に揺られていました。


CIMG0273_R.jpg

ゴンドラにのせて風で乾かし、クマ用の鮭とばを作ってるんだそう。

まっ、シャレオツですね。



約20年ぶりのクマ牧場は
展望もとてもよく、記憶以上にたのしい場所でした。
いつかもし何らかの組織のボスになることがあったら、
ビジネス書を読むより先に
ここの展示室に行ったほうがいいかも。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。